カテゴリー
未分類

除菌ストラップ使ってみた(^^♪

緊急事態宣言が解除されるとかされないとか、ようやく自粛モードが収束しそうですが、オフィスやスーパーなどでよく見かける「首からさげるタイプの除菌ストラップ」を購入して使ってみた!

首からぶら下げているだけで本当に効果あるの?どういう仕組み?と、見かけるたびに気になっていたので、まずは1つ購入してみて、類似商品・関連商品をリサーチしてみました。

この商品の名称は(^^)?

検索すると、「除菌ストラップ」「除菌ブロッカー」「空間除菌」「首下げタイプ」「首下げウイルス対策」などでヒットします。決まった正式な名称はないようですが、除菌グッズの中でも売れに売れている商品なのは間違いなさそう。

何がどうなって効果があるの?

本体が入っているビニール袋を開封した瞬間から、二酸化塩素成分周辺の空中に漂い、除菌効果があるとのことですが…
そんなんで本当に効果があるの?と、にわかに信じられない。コロナ渦でマスクや除菌ジェルなどが一時期値段が高騰しましたが、こちらの商品も安くはないのでもう一調べ。

ちなみに値段はどんなもん?

売れ筋のトップ3の商品だけ、簡単に値段を載せておきます。

  • VIRUS SHUT OUT…360円
  • 大木製薬ウイルスオフ…1,590円
  • ウイルスプロテクター首掛け…680円
二酸化塩素はコロナに有効なの?

日本においてウイルス感染を予防できる旨を商品の効果・効能として表示するには厚生労働大臣による医薬品としての製造販売承認が必要である。現状としては医薬品として販売されている製品はなく、雑貨として販売されているにもかかわらず不適表示・広告している製品がみられることから、注意が必要と考える。

学校保健から引用 https://www.gakkohoken.jp/column/archives/74

確かに新型コロナウイルスを特定して効果があるとは謳っていないが、そもそも厚生労働省から医薬品として認可されていないので、「塩素系は除菌に効果的」というイメージを利用したイメージ商法そのものかもしれないということが明るみになってきた。

二酸化塩素を利用した携帯型の空間除菌剤について、消費者庁は15日、「身に着けるだけでウイルス除去」などとうたった広告は根拠が乏しく、景品表示法違反(優良誤認)の恐れがあるとして、販売5業者に対し行政指導を行ったと発表した。同庁は「風通しのある場所では効果が得られない可能性がある」としている。

JIJI.COMより https://www.jiji.com/jc/article?k=2020051500958&g=soc
既に消費者庁から行政指導されている業者も…

やはり除菌や感染予防に近道や裏技はないんですね。見た目にもオシャレっぽくて、安くはないですが、一発で除菌対策していることも、そういった意識が高いこともアピールできるので、そのメリットにまんまと騙された人たちが効果がないのを知らずに身に着けている。それが実体でした。

まとめ

今回はわかりやすい「首からぶら下げる除菌対策」について検証してみましたが、効果がない、または効果が実証されていない商品がコロナ渦に便乗して普通に販売されいるケースはいくらでもあると思います。特に塩素系の商品はしっかり調べて使用しないと、人体に影響がある場合もありますので、自己責任でしっかりと調べて除菌対策を心がけましょう!

カテゴリー
未分類

Hello world!

WordPress へようこそ。こちらは最初の投稿です。編集または削除し、コンテンツ作成を始めてください。